PUA NANI☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 母乳育児してます

<<   作成日時 : 2005/04/26 18:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あたしは出産前、子供を母乳で育てたいと思っていました。経済的なこともあるけど、最近は世界中で母乳育児が推進されてるので、できるならやってみたかったんです。幸い母乳育児推進の産院だったので、8ヶ月のころから乳首マッサージを教えてもらい毎日やってました。おかげで臨月の頃には初乳がにじみ出てくるようになってたので、安心しきってました。

いざ出産が終わり、初乳をりょうにあげた時、かなりの吸引力で血まめがΣΣ(゚д゚lll)その次の授乳で乳首が切れて、ヒリヒリ大変なことに・・・(T_T) でもその痛みにこらえて授乳してみるものの、おっぱいがちょびっとしか出ない。あれれ?

母子同室だったんだけど、出ないおっぱいを長時間(毎回1時間近く)吸い続けるりょうと痛みにこらえるあたし。1回の授乳が終わっても、すぐにお腹が空いて泣くりょう。これが一日中昼夜の境なく続いて、半分ノイローゼでした。母乳育児推進のため、おっぱいの出が悪い時はミルクではなく糖水をあげるんだけど、おっぱいが足りなくてぎゃんぎゃん泣いた後に糖水を飲んですやすや眠るりょうを見てふがいなさから泣きました。

最初は授乳後に体重を量っておっぱいをどれだけ飲んだか記録するんだけど、30分かけて飲ませた後に4gしか増えてなかった時は悲しかったなぁ。結局水分摂取不足もあって、産後4日目でやっと出始めたんだけど、今度はパンパンカチコチにおっぱいが張って、痛くて熱出ました(;´Д`)  しかも横抱き授乳で乳首が切れたので、縦抱き授乳をしてたんだけど、おかげで手首が腱鞘炎になる始末。育児って甘くない、と感じた入院生活でした。

1回の授乳で体重が40g増えた頃に退院することになって、この時からちょっとずつ自信がついてきたような気がします。その後は乳腺炎になることもなく、順調に母乳だけでりょうはすくすく育っています。入院前にいるかな?と思って買った哺乳瓶と消毒グッズは一度も使ってません。退院時にもらえる産院も多いらしいんだけど、さすが母乳育児推進の産院だけあります。調乳指導もなかったしね。

母乳育児の大敵は「足りてないんじゃないの?」の一言です。確かにどれだけ飲んでるか分からないから、授乳してる母親も不安に感じてるんです。あたしも父に言われて泣きました。きっとかわいい孫が心配で軽い気持ちで言ったんだと思います。でも、人に言われるとずどーんと落ち込むんで、言わないように気を付けましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
母乳育児してます PUA NANI☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる