PUA NANI☆

アクセスカウンタ

zoom RSS お父さんが好き

<<   作成日時 : 2005/05/20 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

なんとなく気付いてはいたけど、認めたくなかったこと。それはりょうがお母さんであるあたしより、お父さんの方が好きだということ。いや、りょうに聞いたわけじゃないので確かではないけど、そんな気がするのです。しくしく(T_T)

日中、あたしがりょうと2人でいる時間は長い。最近旦那さんは9時ごろに帰ってくるので、それまでのお世話は全てあたしがしている。お世話っていっても離乳食作って食べさせたり、おっぱいあげたり、オムツ替えたり、お昼寝させたり、お散歩させたり、一緒に遊んだり。書いてみると多いなぁ。普通動物はご飯をくれる人に一番なつくというのに、りょうは違うようです。(って動物と比べてごめんよ〜)

いつも晩ご飯の準備をしていると、相手にしてもらえないことが分かっているので、あたしの足元で号泣するりょう。でも旦那さんが帰ってきて玄関の扉を開けると、キャッキャ言いながら玄関へ一目散!さっきまで泣いてたのに・・・。そして旦那さんが着替えている間にも悲鳴に近いようなキャー!という奇声を上げながら足元へ突進です。この時あたしが物を使ってりょうの気をひこうとしても全く無視。悲しい・・・。

そして抱っこしてもらって高い高いをしてもらうと、聞いた事の無いような最上級の喜びの奇声(キャーとかギューとかウッキューとか)を発しています。この時あたしが同じことをしても普通にキャッキャ言うだけで、旦那さんの時のような声は出してくれないのです。あたしの方が手が短いから、高い高いをしてもスリル不足なのかなぁ・・・。むむー。

こんなことがあって旦那さんもりょうが大好き!キャッキャと大喜びしているりょうを抱っこしては勝ち誇った顔をしてこっちを見ています。なんか悔しい。ちぇっ。という訳で、食欲旺盛なりょうがご飯ちょっと足りないかな、という時に大好きなバナナを食べさせて餌付け作戦をこっそり展開しているあたしです。ちなみに今のところ全く効果はありません・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも、れおパパにばっかりベッタリって時がありました。でも、今また私にベッタリ。
でもきっとママは怒るので、パパにべったりになるに違いない。
きっとサイクルがあるのだろうと、私は思うのですが。。。。
因みに去年亡くなった息子、白文鳥のレタスはパパっ子でした。
ご飯与えたのは私なのに(T_T)
マミママ
2005/05/20 23:41
>マミママさん

こっちにもコメントをありがとうございます♪そういう時期なんですかねぇ。我が家ではりょう争奪戦が毎日繰り広げられております(笑) バカ夫婦ですね・・・(*^_^*)
りょうママ
2005/05/24 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
お父さんが好き PUA NANI☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる