PUA NANI☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エスパス・キンゾー』

<<   作成日時 : 2006/11/01 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前々から気になっていた教室に、ついに行ってきました!

それはあの『オ・グルニエ・ドール』の西原金蔵シェフが主催する『エスパス・キンゾー』。
夜中にFAXにかじりついて申込書を送った甲斐がありました。うるうる。

これからとりあえず6ヶ月間通います。本当はもっと通いたいけど、出産があるしね・・・。

しかし。ここ最近の体調がイマイチなので、バターをたっぷり使った甘いお菓子はキツイかなぁと思っていたら、今回は年に一度のお菓子じゃないパンとキッシュのレッスン。よかったー。

実はお店に車でしか行ったことがなかったので、今回は初の電車。見事に降りる駅を間違え(正:烏丸→誤:河原町)、しかも目印にしていた大丸も2件あるとは知らずに間違え(正:京都大丸→誤:藤井大丸)、余裕をもって到着するつもりが、開場の5分後にやっと到着。前の方の席はもちろん取れず、真ん中ぐらいでした。

お隣に座られた方と少しおしゃべりをしたんだけど、なんと毎回名古屋から通われてるとか!
ビックリ!でも東京から来られてる方もいらっしゃるらしい・・・。ご自分でお教室を開かれてる方もかなり多いらしくて、単なる趣味で通ってるあたしはめずらしいかも。

今回のメニューはお米をテーマにされたもの。黒米リュスティックと、豚肉とお米のキッシュ、お米のダンテール入りサラダ、ワインでした。まるでランチ。


画像
リュスティックは前日から仕込んだ水種を使ったもので、パンチを3回も入れるという、見たことのない作り方でした。でも結構簡単にされていたのでやってみたいかも。白米と黒米を同
割で炊いたものを混ぜて焼き上げました。皮は薄くてパリッと、中はモチモチ。


画像
キッシュはパート・ブリゼを使って、豚肉に合うようアパレイユにはカレー粉を入れて。中には焼き付けて香ばしくしたバターライスも入ってます。このブリゼ生地、今まで食べてきた中で一番サックサクかも。めちゃ美味しくて感動しました。


画像
サラダにはお米をつぶして薄く延ばして焼いたダンテールがいい食感のアクセントに。このサラダ、本当に簡単に作れるのでお家でも作ってみます。おもてなしにもいいかも。今回はシェフがお好きだと言うビーツを添えて、食べる直前にバルサミコ酢を霧吹きでシュッと。ほぉー、面白い。


画像


レッスンの後、シェフがディスプレイされている間、マダムから秋の新作ケーキの話がありました。もちろん帰りにそのほとんどを買って帰りました・・・。ははは。マロンタルト、モンブラン、リンゴのタルト(紅玉バージョン)。それと大好きなベリーのタルト(写真なし)も一緒に。
画像画像

それにしてもグルニエ・ドールのタルトって本当においしい。サクサクなのはもちろん、クレームダマンドもかなりの美味。ベリーのタルトに乗っていたブルーベリーとフランボワーズ、めちゃくちゃ甘くて酸味がほとんどないのにビックリ。リンゴのタルトもシンプルながら何でこんなに美味しいの?とこれまた感激。あぁ幸せ・・・。

ちなみに買って帰ったモンブラン、りょうがほとんど1人で平らげちゃいました。
1口食べた瞬間「栗!」と叫んでいたので、栗の味が分かってるんだねぇと、ちょっぴり嬉しかったりして(笑)

今回のレッスンを受けてただ1つ残念だったことは・・・。やっぱりバターや生クリームを使ったキッシュは今のあたしの胃には辛く、この後1日中胸焼けに苦しみました。買って帰ったケーキも次の日にやっと食べれたのでした。

来月のレッスンの頃にはつわりが収まってるといいなぁ。っていうか早く終われ〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『エスパス・キンゾー』 PUA NANI☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる