PUA NANI☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 保育所探し 難航中 その1

<<   作成日時 : 2005/08/12 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この2日間、めちゃくちゃバタバタしてました。疲れた・・・。
その理由は認可保育所には入れないという通知が来たからです(涙)予想はしてたけど、もしかして・・・という淡い望みにかけていたのでかなりショックでした。

申し込んだ隣の市の保育園は、申し込み時点では若干空きがあったのに、夏休み前に申し込みがいくつかあって埋まってしまったのだそう。もともと区内の認可保育所の空きはほとんどなく、唯一空いていたのは2駅も離れた所で、毎日通うのは無理。そこで、この2日間は動き回っていました。

まずは無認可保育園の状況を確認。インターネットで探して、候補に上がったのは2ヶ所。直接電話をして、いろいろ聞いてみました。
評判がいいという保育ルームは今はいっぱい。もうすぐ空くかも?ということらしい。ちょっと狭いがアットホームで、ネットでのアンケートではその辺の保育園よりも評判がいい。8時半から会社だけど、8時から預かってもらえる。
もう1つは駅前ビルの6階で、評判もまあまあ。ビルの屋上に専用の砂場やプールがある。でもここは8時半からなので、毎日フレックスを使わないと無理。んー。とりあえず両方見学をお願いしました。

次に直接区役所への頼み込み。いっぱいなのは分かってるけど、9月から働くので預かってもらえないと困るということを訴えに行きました。いろいろネットで調べていると、この頼み込みが効くこともあるみたい。
でも空きがないということの一点張りで、全くこっちの困った状況を聞いてくれない。「だから無理なんですよ」とめんどくさそうに何回も言うので泣きそうでした。役所の人間なんて嫌いだー(≧□≦) 
でもこちらが『行政不服申し立て』をする覚悟でいることを匂わせると、急に丁寧に説明を始めて、遠い保育所に空きがある事を何度も確認される。
空きがあるということで、もし不服申し立てをされた場合に区役所側が有利になるようにだろうな。はぁ・・・。とりあえず市外の保育所希望をやめて、近くの保育所に第一希望を変えて、空き待ちとなりました。

そして次は近所の第一希望保育所へ直接頼み込み。以前見学に行った園です。市立は無理だけど、私立の場合これは結構効くらしい。
でも園長先生曰く、「本当にお困りなのは十分理解しています。でももうすでに定員以上の子供を預かっているので、今お預かりしても十分な保育が行えなくなってしまうんです。本当に申し訳ありません。でもこれも何かのご縁だと思いますので、もし空きが出そう、というような状況になれば直接お電話します」と言ってくれました。

残念だけどいろいろ話を聞いてくれ、しかも状況が変わると電話してくれるという言葉は本当にありがたく感じました。普通空きがでると区役所に連絡をして、空き待ちをしている人の中から優先順位の高い人を区役所が選んで入るということになるのだから。あー誰か急に引越ししたりしないかなぁ。
この保育所の人は困っているあたしのために、なんと無認可保育所をいろいろ探してくれたりもしました。本当にありがたいことです。ウルウル。

続きはその2へ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
保育所探し 難航中 その1 PUA NANI☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる