PUA NANI☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月のエスパス・キンゾー

<<   作成日時 : 2006/12/30 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クリスマス時期を外しての今月のレッスン。今回のテーマは「フィユタージュ」でした。という訳で、ちょっと季節をすっ飛ばしてメニューは『ガレット・デ・ロア』、2番生地を使った『コンベルサシオン』、残り生地でパイ菓子の『エスカルゴ』。

実はめんどくさくってフィユタージュって作ったことなかったの。いつも作るのは練りパイ。だから本当に勉強になりました。しかも残り生地の活用も教えてくれるなんてありがたい。

ガレット・デ・ロアは最近いろんなお店で見るようになったけど、食べるのは始めて。シンプルなだけに手抜きは許されないお菓子。今回はアレンジ版ということで、クレームダマンドの上に紅玉リンゴのスライスを乗せて焼き上げました。

この前も思ったけど、シェフが使われているアーモンドプードルは本当に香りがよくて美味しい。粗めに挽いてあるからなのかなぁ。今回はちゃんとフェーブも入れて、当たった人にはプレゼント付き!妊婦パワーを発揮したけど、やっぱり当たりませんでした。
画像

作ったのは21cmだったけど、試食は40cm!でっかい!!


続いてはコンベルサシオン。コレもレシピ本で見てたけど作ったことも食べたこともないお菓子。フランスの伝統菓子の1つです。使用するパーツはガレット・デ・ロアとほぼ一緒だけど、表面にグラスロワイヤルを使うのだけ違うかな。始めて食べたけどザックザクの食感が本当に楽しい。食べ飽きないお味です。
画像


そして残り生地を使ったエスカルゴ。生地をまとめてグラニュー糖をまぶして丸めて切って焼くだけ。簡単〜♪でも美味しかったです。
画像


あいかわらずディスプレイの美しさにため息・・・。写真撮影が終わるとこのディスプレイしたお菓子を次々食べちゃうんだけど本当にもったいない感じが毎回するの。
画像

端っこにシェフが写ってます(笑) 本当にささいな質問にも丁寧に答えてくださって、お話もためになる内容ばかり。毎回本当に楽しく通っています。あともう少し家から近かったらなぁ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12月のエスパス・キンゾー PUA NANI☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる